パソコン・ハードディスクが壊れたら・・・のTOPに戻る

外付けハードディスクの故障


バックアップ用に、外付けのハードディスクを使用している方は多いのではないでしょうか?

その外付けのハードディスクで、知人から以下のような症状がでたというので相談を受けたことがあります。


現象としては、パソコンを使っていたら、突然書き込みが出来なくなりました。アクセスしていたのは外付けで付けているハードディスクです。

なんどかアクセスしようと試みてみたら、パソコン本体の方までフリーズしてしまいました。

再起動して、マイコンピュータで確認してみると、外付けの方のハードディスクは認識していませんでした。




こういう場合、トラブルの原因がハードディスク事態にあるとは限らないことが多いですね。

外付けの方ですから、接続ケーブルから、機器内部まで、故障の原因を疑いたい点は山ほどあります。

原因を特定するには、まず外付けのハードディスクからハードディスク単体を取り出します。そしてIDEケーブルに繋いでみましょう。設定を正しく行った後、BIOSできちんと認識できているようでしたらOKです!その後は、ドライブを指定して、中身を読んでコピーできます。

外付けのハードディスクの場合、コントローラーが壊れる場合が多いのですね。、ハードディスクそのものは問題がない場合もあります。

もしも、音が空回りしているような音を出している場合や、上記のような方法で行ってみて、外付けハードディスクが認識されない場合などは残念ですがクラッシュしている可能性が高いのでデータは諦めるしかないかもしれません。

修理に出すと、ハードディスクは修理されたり、新品と交換されて戻ってきます。しかし、基本的にはハードディスクが交換されるため、中の貴重なデータは消えてしまう可能性の方が高いので注意が必要です。

データは、最低2箇所に分けて保存したほうがよいですね。外付けハードディスクにバックアップをとったからといって、パソコン本体のデータを消すようなことはせず、パソコンと外付けハードディスクの2箇所に同じデータを保存しておくのが安心ですね。

関連コンテンツ

外付けHDDから異音がしたら・・・。

外付けhddは、使用しだすと、とても使用頻度が高くなるデバイスです。 なので障害が起こる可能性も思いのほか、高いようです。 例えば、異音がしている、などの話をよく聞きます。 この場合・・・

東芝、HDDの故障を事前に検知する技術を開発!!!

IT Media PC User(http://www.itmedia.co.jp/pcuser/)の2012年12月26日 19時30分更新の記事によると、 『東芝は、蓄積したHDDの稼働デー・・・

コンセントを急に抜くと

お子さんがいるような家庭の場合、パソコンのコンセントを何かの拍子に急に抜かれてしまうというケースがあるかと思います。 ノートブック・パソコンならバッテリーを積んでいるので少し間は大丈夫です。しか・・・

ハードディスクのクラッシュを予測できるか?

クラッシュを事前に予測できるようなソフトウェアなどがあったり、HDDのクラッシュ・故障を未然に防いだりできたら便利ですよね。 いつ壊れるか、わからないのがハードディスクです。 なにかしらア・・・

ハードディスクの故障の予兆について

ハードディスクのクラッシュ、多かれ少なかれ経験している人は大勢いると思います。突然クラッシュするというより、よく思い返してみるとなんらかの予兆があったように思います。 例えばですが、ハードディス・・・

ハードディスクが故障したら

ハードディスクが突然クラッシュしたら、大切なデータが失われてパニックになってしまいますよね。 そうなっても大丈夫なように、事前準備を心がけておく必要があります。 パソコンが電源を入れても、・・・